質問ゲーム

想像力を駆使するゲーム(別名「20の扉」)  

対象年齢 4才~
人数 2~6人
所要時間 5~30分
ゲームの方式 1vs複数人
 
相手の考えているものを当てることができたら勝ち。

ゲームの遊び方

  1. 誰か一人が、何か一つ物や人を思い浮かべてもらう。(例:コーヒー)
  2. 思い浮かべた人に対して、20個の質問をおこなう。(例:「Q.食べ物ですか?」→「A.いいえ」、「Q.黒いものですか?」→「A.はい」)
  3. 最後の20個目の質問で、「あなたの思い浮かべているものは○○ですか?」と質問し、相手が思い浮かべたものを当てる。

 

基本ルール

〇思い浮かべた人は「はい / いいえ / 多分はい / 多分いいえ / どちらでもない」しか答えられない

質問者は少しずつ答えを絞るように、質問していこう。    

 

 

おもしろさ 4.0
ミラクル発生率 4.0
アレンジの柔軟性 5.0
総合 4.5